地球環境研究センターニュース

REPORT 2017年3月号

国連気候変動枠組条約締約国会議(COP)報告政府代表団メンバーからの報告:パリ協定発効、ルールづくりの加速が求められる

畠中エルザ・小坂尚史

今次COP開幕を前に、2016年11月4日にパリ協定が発効した。協定が採択されたのがつい一年前であり、気候変動交渉の通常の進み具合に照らすと、そのスピード感は目を見張るものがある。日本も環太平洋経済連携協定(TPP)に関する国会での議論の隙間 …

REPORT 2017年3月号

AGU (American Geophysical Union) Fall Meeting 2016参加報告 220年目を迎えたフラックスネットワークとビッグデータ時代

平田竜一

陸域生態系の炭素収支に関わる発表についてレポートする。タワー上において渦相関法と呼ばれる方法で陸域生態系と大気間の物質交換量(フラックス)を観測する研究が世界中で行われている。このようなタワーをネットワーク化し、観測や解析に関する技術 …